第33 回周産期学シンポジウム 2015.1.23~1.24

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本周産期・新生児医学会

 

 

日本周産期・新生児医学会
第33 回周産期学シンポジウムの開催案内(2014 年12 月4 日現在)
テーマ:周産期の炎症と感染〜長期予後改善を目指して〜

長:金山尚裕(浜松医科大学医学部産婦人科学講座教授)

場:アクトシティ浜松(静岡県浜松市中区板屋町111−1
TEL:053-451-1111)

期:2015(平成27)年1 月23 日(金)、24 日(土)
1 月23 日(金)
【プレコングレス】
16:00〜18:30(中ホール)
1.周産期学シンポジウム
アンケート調査報告
座長:中村友彦(長野県立こども病院総合周産期母子医療センター)
周産期の感染と炎症に対しての産科的診断及び治療の施設基準に関するアンケート調査報告:施
設間の診断と治療に関するバリエーション
村越
毅(聖隷浜松病院総合周産期母子医療センター)
2.光と周産期医学
座長:山本樹生(日本大学医学部産婦人科学講座)
1)近赤外線を用いた生体計測―原理から臨床応用まで―
山下
豊(浜松ホトニクス株式会社中央研究所)
2)光を用いた新生児の脳循環と機能評価
日下
隆(香川大学医学部小児科学講座)
3)近赤外線を用いた新しい母児管理
金山尚裕(浜松医科大学医学部産婦人科学講座)
【懇親会】
19:00〜21:00
オークラアクトシティホテル浜松
4 階「平安の間」
1 月24 日(土)
周産期学シンポジウム
9:00〜16:20(中ホール)
「周産期の炎症と感染〜長期予後改善を目指して〜」
【午前の部】「周産期の炎症・感染への挑戦」
9:00〜12:00
座長:板倉敦夫(順天堂大学医学部附属順天堂医院産科)
早川昌弘(名古屋大学医学部附属病院総合周産期母子医療センター)
1.早産児の後遺症発症の減少を目指して~分子状水素による炎症制御の観点から~
小谷友美(名古屋大学医学部附属病院産婦人科)
2.周産期におけるω3 多価不飽和脂肪酸の抗炎症作用と早産予防効果に関する研究
山下亜紀(東京大学医学部附属病院女性診療科)
3.羊水中顆粒球エラスターゼ値を用いた子宮内感染診断と周産期予後改善を目指した妊娠管理法
の検討
宮崎
顕(名古屋第一赤十字病院産婦人科)
4.当センターにて周産期管理を行った胎便性腹膜炎の児の1 歳6 カ月健診における発育と腸管機
能の予後
村田将春(大阪府立母子保健総合医療センター、現
九州大学病院総合周産期母子医療セン
ター)
2
5.先天性サイトメガロウイルス感染の効果的な周産期管理法の確立を目指して
森岡一朗(神戸大学医学部附属病院周産母子センター)
【ランチョンセミナー】
12:10〜13:10
ランチョンセミナー1(コングレスセンター4 階
41 会議室)
座長:田中
守(慶應義塾大学医学部産婦人科)
産婦人科、小児科の連携で母子感染を防止しよう
齋藤
滋(富山大学大学院医学薬学研究部産科婦人科学講座)
(後援:アボットジャパン株式会社)
ランチョンセミナー2(コングレスセンター4 階
43+44 会議室)
座長:伊東宏晃(浜松医科大学医学部附属病院周産母子センター)
もう一度帝王切開術式を考える-エビデンスと臨床実地の狭間で-
関谷隆夫(藤田保健衛生大学医学部周産期医学講座)
(後援:科研製薬株式会社)
【午後の部】「絨毛膜羊膜炎と長期予後」
13:20〜16:20
座長:石井桂介(大阪府立母子保健総合医療センター)
内山
温(東京女子医科大学母子総合医療センター)
6.[指定演題]
絨毛膜羊膜炎の胎盤病理について
竹内
真(大阪府立母子保健総合医療センター)
7.組織学的絨毛膜羊膜炎の重症度と超低出生体重児の予後:子宮頸管sludge および臍帯血プロカ
ルシトニンとの関連
古田
賢(宮崎県立日南病院産婦人科)
8.Fetal
inflammatory
response
syndrome(FIRS)が早産児の新生児合併症および神経発達に与
える影響について
須波
玲(山梨県立中央病院総合周産期母子医療センター、現
神奈川県立こども医療セン
ター)
9.組織学的絨毛膜羊膜炎と3 歳での神経発達予後の関連の検討
宮原
純(聖隷浜松病院新生児科)
10.組織学的絨毛膜羊膜炎が25週から29週出生の極低出生体重児の神経学的長期予後に与える影響
小久保雅代(長野県立こども病院総合周産期母子医療センター)
シンポジウム参加費:
会員および医療従事者
:10,000 円
大学院生、看護師、保健師および助産師

5,000 円
学生、初期研修医
:無料(身分証明書の呈示をお願いします)
なお、事前登録は行いません。当日、会場での参加受付(現金での集金のみ)となります。
懇親会参加費:無料
事務局(連絡先):浜松医科大学医学部産婦人科
〒431-3192
静岡県浜松市東区半田山1-20-1
TEL
053-435-2309
FAX
053-435-2308
事務担当:山本由美子
yamap@hama-med.ac.jp

■浜松卸商団地にはいろんなお店がありますよ! 実店舗やネット通販、どのお店も信頼の於ける企業です 是非ご利用下さい! ブラックフォーマルの専門店・blanc x noir お洒落な作業服や制服なら・U-style ビジネスホテル・ビジテルほんまち 信頼の於ける浜松卸商センターの物販サイト・ほいさっさ 浴衣の生地や反物なら・堀田 美味しいケーキの玉子屋本舗 浜松で税理士探すなら・三輪会計事務所 健康器具なら・ジャストウエルネス 祭りの法被や伴天なら・本寅 オーダーカーテンやクロス張替えなら・渥美善蔵商店 お洒落なボクサーパンツなら・こだわりのアンダーウェアSHOP 裏も表も無地のハガキなら・無地ハガキSHOP 【CROOTA JAPAN】 楽天会員でクールなボクサーパンツをお探しの方は、こちらへどうぞ! 甲州印伝、印傳屋、彩藍なら、野佐和倶楽部へ! 浜松市南区卸本町の自動車整備工場・ほんまちオートは中古車やリースもありますよ♪ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bijitel.jp/mt/mt-tb.cgi/1156

コメントする

このブログ記事について

このページは、bijitelが2014年12月13日 18:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第15回浜松がんこ祭 2015.3.14~3.15」です。

次のブログ記事は「第8回五輪カップ交流ポートボールフェスティバル 2015.1.31~2.2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.13